FC2ブログ
地震より5日目の夜を迎えます
皆さんの所では地震の被害はなかったでしょうか?
我家はお陰様でみんな元気にしています。

11日金曜日 私は歯医者さんで・・・グラグラ・・・長かったですね
どのようなな事が起こったのか把握できないまま自宅に戻りました

まず 東京に住む娘からの電話で東京はすごく揺れ、
私の携帯電話もなかなかつながらなくて 娘婿とも連絡が取れないとのこと
その後、娘婿は新宿の会社から世田谷の自宅まで歩いてきたそうで ほっ。。。

川崎に住む長女(HARU君ママ)に電話連絡がつかずメールをすると停電とのこと
そんな時に長女の婿は海外出張 帰国は明日。
停電もすぐ回復するだろうから安全な和室にいるようにと・・・
でも・・・私の考えは甘く、停電は夜まで続き 
胃腸感冒のため体調不良の娘は真暗く寒い中 2歳のこどもといるかと思うと心配で行ってあげたくても東名高速も新幹線もダメ・・・連絡方法は携帯だけです。
でも、充電がなくなると困るのでそんなにも連絡できず、私も夜は眠れません。
翌日、停電は夜10時過ぎ解除されたと電話あり。
後は娘婿が成田より少しでも早く自宅に戻る事を願いました。
夕方、成田より4時間以上かかりやっと帰ってきた時には 
娘の声も明るく、電話の向こうではしゃぐHARU君の声
ほっとして今日は力が入らない・・・

3日目の日曜日
我家の防災グッズのチェックをしたら、期限切れのものばかり
今回の経験を教訓に少し見直そうと必要な物をメモ
買い物に行くと やはり同じような方がいっぱい
灯油は売り切れとアナウンス・・・
外はもう真っ暗・・・
寒い3日目の夜を迎えている方々が大勢いらっしゃるし
被害にあわれた方達の事を思うと胸が痛いです。

4日目
電池がない!携帯充電器(電池タイプ)トイレットペーパーがないとの連絡があり
電池は単1はこちらでも売切れ 充電器 トイレットペーパーはゲット
他にいつもはコンセントに差していて停電になると電気がつくもの見っけ!
弱で8時間使用できるとのことで今後の事を考えて購入
他もろもろ・・・家の中を見回し思いつく物を箱に詰める

5日目
先程 宅配を出しに行く。
私のように備品を送る人がいっぱいとのこと。
昨日は制限がなかったトイレットペーパーは今日は2個まで
娘に連絡するとみんな買いあさっているからいろいろな物が不足していると。
焦って買いに走った私。買い物は必要最小限にしようと反省^^;
贅沢に慣れてしまった私たち。
昔、物のない時代を思い出して我慢しなくてはいけない。
田舎は畑で何か採れるし、外で煮炊きも出来る。
でも、都会のマンション暮らしではままならことも多いので困ったなぁーと思う。

もし、私のように防災用品を見直される方は
懐中電灯は荷物に入れないで身近な所におく
荷物に入れるのはLEDのようなラタンがお勧めとHARU君ママ
携帯で連絡が多いので充電グッズは欲しい!
健康保険証や通帳、生命保険等の証書はコピーして
連絡先のメモや小銭(公衆電話用)とか防災グッズの中に入れておく。
古着も捨てないで物置のある人は1セット入れて置くと良いなどなど
この機会に考えて見るのも大切。

わんこの物もフードはいつも一袋(未開封)予備で置いておき
カラーやリード(迷子札つけて)、服(連絡先記入)、バスタオルや毛布は使わなくなった古いものでも良いのでトイレシート・ウンP袋などと一緒に わんこ防災グッズを用意しておかないとね
マイクロチップで確認までには時間もかかるだろうから。

いろいろなことを想定しても思いもしない事が降りかかるかもしれない
今はこんな時だから、出来るだけ買い揃えなくても回りにあるもので準備はしておいた方がいいに決ってる!

今回、娘たち、姉や姪 親戚が関東方面に大勢いて心配しました。
仙台に単身赴任で行っている義弟も無事でほっとしました。

でも、まだまだ周りでは大変な思いをしている人がいるので
何か出来る事をないか聞きながら対応して行きたいと思う。

遠くの親戚より近くの他人といいますが 
こんな時は遠くの他人が役立つかもしれません。
微力でたいした事が出来ませんが声を掛けてみてください。

長くなりました。
・・・一日も早くみんなに笑顔が戻るよう心より祈って・・・
【2011/03/15 17:11 】
おかあさんのおしゃべり | コメント(9)
| ホーム |