fc2ブログ
おかあさんといっしょ
トリミングの後 

おかあさんといっしょ行ったのは

5がつのトリミングの時におねえちゃんだけ行った

ドッグルハウスさん

2023 6がつ ドッグルハウスさん

今度はアタチの番なの

ここで何するのかなと思ったら・・・

おかあさんったらのどが渇いたからとお飲み物頼んだの

アタチには???

すると・・・お店の方が

飼い主さんとわんこが一緒に食べれるシフォンケーキありますよ

2023 6がつ 真剣です4

シフォンケーキ? それってなあに?

2023 6がつ 真剣です1

どれどれ・・・

2023 6がつ 真剣です2

ジーッ

2023 6がつ 真剣です3 

うまっ。。。

初めてのシフォンケーキ

思わず美味しい時のお目目になっちゃった


お店のお姉さんがアタチによく似た仔を連れてきましたよ

2023 6がつ りぼんのお仲間2

あっ これ RUNAお姉ちゃんもあったよね

2023 6がつ りぼんのお仲間3

いいなって思っていたから嬉しい

2023 6がつ りぼんのお仲間1

アタチのお仲間だね

これから 仲良くしようね

おかあさんとお出掛けすると楽しいことがあるの

おかあさん また お出掛けしようね♡



【2023/06/24 08:44 】
りぼんのおしゃべり | コメント(4)
梅雨の時期 お洗濯物は室内干し
6月のトリミング

今月も可愛いセットで撮っていただきました

あ梅雨の時期はお洗濯物 困ります

2023 6がつ クレオ

いっぱいのアヒルさんが可愛いですね

この日はおやつを購入

偏食気味と言うか 

もっと美味しいものないですかと催促が厳しい

RUNAがいなくてさみしいだろうと甘やかしたら・・・

困った仔ちゃんです


トリミングの後 行った先で

りぼんが目を丸くすることが・・・

それは次回に・・・

【2023/06/23 07:18 】
美容院と病院のこと
伊賀牛を食べに行ってきました~~
三重県の伊賀に行ってきました~~💛

伊賀と言えば「忍者」 それしか浮かばなかったのですが

なんと美味しいお肉もあるそうで・・・

今回は「伊賀牛 すき焼き」を頂くというバスツアー


お邪魔したのは「元祖伊賀牛 金谷」 さん⇒


私 知らなかったのですがすごく有名な所のようです

100年続いているというお店で建物も昔ながらと言う感じ


2023 6がつ 伊賀牛4


さて お楽しみのすき焼きはお店の方がお料理してくださいます

2023 6がつ 伊賀牛2

味付けはお砂糖と生醤油 割り下ではないのです

2023 6がつ 伊賀牛3

さてお肉は・・・美味しいぃ~~~

2023 6がつ 伊賀牛

甘く さらっとして食べやすい・・・

遠くからこのために来ただけのことはありました



お腹いっぱいになったらちょっとブラブラ散策

クーポン券を頂いたので和菓子屋さんでちょっとお買い物や観光

伊賀鉄道の上野市駅(忍者市駅)前に、駅前ロータリーの一角に

松本零士作の銀河鉄道999の主人公 鉄郎とメーテルが・・・

2023 6がつ 伊賀

何故?と調べてみると

列車のデザインを松本零士さんが担当された縁で

メーテルと星野鉄郎のブロンズ像が造られたようです

古い町並みも散策しました

もう一度 ゆっくり訪れたい町でした

モチロン 伊賀牛もです

このツアーはお友だちのご紹介

また 何やら計画があるようなので

ご一緒できたらいいなと思います


【2023/06/19 06:35 】
おかあさんのおしゃべり | コメント(6)
バタバタした1週間
週の金曜日

ちょっと元気のないりぼんが心配で二人してお出掛け

行った先は いつもの天小屋さん

りぼんの好きな所

誰かわんちゃんいるといいなと思ったのですが

お天気も良くないのから誰もいなくて・・・

すると・・・りぼんがアニキと慕っていたノエル君の

弟のノア君がやってきてさてさて どうだろうか?

年上はお気に召さないノア君と年下はNGのりぼん

お互いに吠えてしまい残念

ノア君ママさんとRUNAのお話して・・・

ノエル君はあっという間の出来事で病気で・・・

いろいろお話できてうれしかったです

女将さんが私たちが来ると知らせてくれたようです

やっぱり 天小屋さんは癒しの場所です

天小屋さんのギャラリーではカルトナージュ&磁器展が開催

マウスパットを買おうかな・・・と選んだのはこちら・・・

2023 6がつ マウスパット

女将さんもRUNAママのイメージだねって

で…その時には気がつかなかったけれど

以前にも同じ柄の物を購入していたの

トイレに入って気がつきました

2023 6がつ 同じ柄

あっ 天小屋さんで何を食べたかって

写真撮り忘れ・・・デザートも美味しかったよ

お土産に買ったブッセも・・・みんな美味しかった

感想だけです(笑)

2023 6がつ ノア君

ノア君 ノア君ママさんありがとう


それから少しして お友だちが見つけたからと送ってくれました

シュナのお箸 可愛いのよ

その後 ヨーキーもいたよって また送ってくれたの

ほら並べると可愛いでしょ

2023 6がつ おはし

滑りにくい様にギザギザしてるの

わんこのお箸12種類あってその内2種類があるなんて奇跡だと

RUNAやりぼんの事思い出してくれて嬉しかったです

そんな気持ちに救われています

RUNAのおかあさん 元気で頑張ります


明日は三重県の伊賀牛を食べに行きます

今度こそ 写真撮ってきます

では また・・・




【2023/06/15 16:45 】
あれこれ | コメント(4)
RUNAの小さなおうち
RUNAが家族の近くで安らかに過ごせるお家が来ました

皆さんから頂いたお花がお疲れ様になったころ

茶の間の家具にピッタリの家具調のお仏壇です

6月4日午後8時から期間付きの受付でしたので

売り切れになったら大変とお気に入りに入れて準備

綺麗な音の鈴も・・・

RUNAサイズのお仏壇にしなくてはと何度もサイズ確認

2023 6がつ お仏壇

ピッタリです

いつも見られているのも恥ずかしいでしょっ

これでゆっくりできるかな?

おかあさんは毎朝拝んで・・・

あっ ご先祖様ごめんなさい

両親や多くのご先祖様が後になっちゃった


皆さんから頂いたお花を

レカンフラワー額にしようと乾燥させました

2023 6がつ 乾燥花

綺麗に出来ましたよ

これからどんなふうにしようか悩むことにします


まだまだお天気が不安定です

事故が起きないことをお祈ります

2023 6がつ ポストカード




【2023/06/11 09:37 】
15歳のRUNAは頑張りました ☆彡 | コメント(4)
ノリタケの森へ・・・
久しぶりに新幹線に乗り名古屋までお友達のいっことお出掛け

小さな頃の遠足の様にウキウキしました

この日は「ノリタケの森 ギャラリィー」で行われている

シャドーボックス&イラストレーター コラボ展 最終日

お友達のじゅんちゃんの作品が展示されています

久しぶりのシャドーボックス作品を見れるのが嬉しいです

こちらがイラストよりシャドーボックスになった作品

2023 6がつ ノリタケの森1

横にイラストも展示されています

平面のイラストがこんな風に変身するなんて・・・

オーロラを表現するのは難しくなかったのかしら?

凄いなぁ~~と見とれてしまいました

会場には他の方の作品もありましたので

そちらもゆっくり見せていただきました


会場にじゅんちゃんの姿がなかったのできっとお食事ね・・・

じゃあ 私たちもと・・・

「レストラン キルン」へ行くと予約でいっぱいで

では「カフェ グランベール」へ・・・

私はランチA(メインは鶏肉)+スープやサラダ∔デザートに珈琲

2023 6がつ ノリタケの森2

いっこはランチB(メインはお魚)あとは一緒

どのお料理もノリタケの食器が使われて

それだけで美味しく感じました

その後はノリタケの食器を見ましょう

2023 6がつ ノリタケの森3

どれも素敵な物ばかりで・・・

欲しいなって思うセットを見つけたのです

何度も見ました 買いたい

この食器に似合う料理は作れないけれど欲しいな

何度も思ったのですが泣く泣く諦めました

じゅんちゃんもお食事が終わったようなので会場に戻り合流

作品と一緒に記念写真を撮り

まだノリタケの食器を見ていないというじゅんちゃんと

もう一度 食器を見に行きました

やっぱり いいなぁ~~と先程の食器をまた見たりして(笑)


こちらは名古屋駅から近い場所 ⇒ 
★★

2023 6がつ ノリタケの森4

そこにこんな素敵なところがあるなんて・・・

イオンモール名古屋ノリタケガーデン内TSUTAYA ⇒ 

もう一度来たいねって話しながら帰路につきました


~ おしまい ~


【2023/06/09 08:57 】
おでかけ | コメント(4)
お家に着いたよ RUNA
;小っちゃくなってお家に帰って来たRUNA

みんなといられる茶の間にいようね

お線香やろうそく立てなどはワンハートさんで用意し

さっそくRUNAと頂いたお花と一緒に・・・

2023 5月27日

その後もお花が届き・・・

本当にありがとうございました

2023 5がつ 優しい心1

2023 5がつ 優しい心 2

2023 5がつ 優しい心3

最初の飾り方ではTVの台に乗らないの

いろいろ工夫して・・・

2023 5がつ優しい心がいっぱい

頂いたお花の見えない所から少し頂いて

レカンフラワーにするように乾燥させましょう

2023 5がつ レカンフラワー用に

皆さんからのお花でいっぱいの

レカンフラワー額を作ってみたいと思います

久しぶりですので上手に出来るといいのですが・・・


祭壇にはお花の他に

クルーズちゃんママさんからお菓子や

ヒマワリの花のシャドーボックス額を頂きました

8月生まれのRUNAにピッタリ

ヒマワリは元気が出るお花 ありがとうございました

2023 5がつ 贈り物

ちいめめさんからはでっかいスイカを頂きました

メイプルママから和菓子を・・・もうお腹の中です


もうすぐ待ちに待ったわんこのお仏壇が届きます

またご紹介させていただきますね


【2023/06/07 15:20 】
15歳のRUNAは頑張りました ☆彡 | コメント(4)
お家で過ごす最後の時間・・・
RUNAとのお別れの時の事 私のおぼえがきです。
苦手な方はスルーして下さいな


RUNAが旅だった5月26日

RUNAとりぼんを二人だけで過ごさせることが出来ないので

一日どこへも行かず家で過ごしました

お別れは2~3日後にする方が多いというのですが

りぼんの事を考えたり ゆっくり送ることが出来る

翌日の土曜日にすることにしました

ペット火葬専用施設が昨年できたというペット火葬のワンハート

「とわの森」さん
(⇒ 
にお願いしようと電話

希望日時を聞かれただけ 

「初めてなので・・・場所は・・・とか」お尋ねしても

ちょっと・・・どうしよう・・・と思う対応で

場所をよく聞きだせませんでした

カーナビがあるから大丈夫かな

そして 通夜は家族そろって・・・

寝ているRUNAは穏やかな姿で亡くなったことが信じられなくて

RUNAのごはんのお支度しなければ・・・なんて思ったりして

寝る時もいつものように横に布団を敷いて

りぼんもいつものように同じ部屋で・・・


そしていよいよお別れの日です

RUNAのおさなともだちのメイプルちゃんが

お隣の県から2時間もかけお花を持って来て下さいました

2023 5がつ メイプルちゃん

喜んだのはりぼん

 「メイちゃん・・・おねえちゃんがねっ・・・」

そんな風に吠えて

久しぶりなのにりぼんはメイちゃんを覚えていたみたい・・・

ママさんが涙でお別れをして下さいました


いよいよ 荼毘にふす時間が迫ってきました

RUNAの周りに手向けるお花やフード・おやつ・お手紙と写真

ずっと寄り添ってスヌーピーと特選和牛のおもちゃを持って

RUNAはいつものブランケットに包み 抱っこして

ワンハート「とわの森」さんに向かおうと思ったのですが

最近、できたばかりなのでナビで出ません。住所でもダメ

イオンの近くと言っていたから行ったらわかるかも・・・

でも チンプンカンプン 迷子です

電話しても説明が悪くどのあたりかも分かりません

するとパピー教室のお友達が「ワンハートにつきました」と

「私たち場所が分からなくて迷子なの どうやって行ったの?」

グーグルマップで・・・あーーお若い方は違う!

お友達のおかげで無事着いたところは周りが田んぼばかり

田んぼの中にポツンと・・・

地元ではないし大きな建物を言われてもそこの横???

近くに消防署があり そこの前の道を西にと言って欲しかった

RUNAのおかあさん ちょっとプンプン

お友達はお子さんと一緒にお別れに来て下さったのに

ちょっと険しい顔して到着したので反省

お友達はお別れ済ませて・・・あとはご家族で・・・と

気を使って下さって・・・RUNAにお花をご用意してくれ感謝です

さて 気を取り直して・・・

事務的な手続きを済ませます

お棺ではなく籐で出来ているベットのようなもの

こちらに寝かせますか? 直置きしますか?
(直置き?それなはいよね)

もちろんベットに・・・周りにお花を飾って・・・

フードやおやつは紙コップに入れお手紙と写真を添えて

ぬいぐるみは環境に良くない煙が出るから入れられないとのこと

とても綺麗にお花や飾られたRUNA

最後の写真を撮っていいものででしょうか?とお聞きすると

撮られる方いらっしゃいますよと言うので撮らせていただきました

2023 5がつ また会いましょうね

いよいよ火葬されます  お別れです

火葬炉の中に入れる所や点火される音は聞きたくないので

1時間後に戻りますと・・・

笑って見送ると決めてたから涙することなくお別れが出来ました

火葬されたRUNAの遺骨はとても綺麗に並べていただき

詳しく説明をして下さいました

お骨はしっかりしていて薬で変色したところは1か所だけ

歩けなくなり寝ていることが多かったのに

偉かったね あっぱあれな犬性だったね

来た時はプンプンだったRUNAのおかあさんでしたが

担当してくださった方が穏やかな方で・・・

それがちょっとイラッてきていましたが

いつの間にか心静かになっていました

さあ お家に帰ろうね

お家に帰ってからのお話や 今日届く仏壇の事は

また日を改めて・・・

最後まで読んで下さった方ありがとうございました

【2023/06/06 11:07 】
15歳のRUNAは頑張りました ☆彡 | コメント(4)
初七日 RUNA 大好きだよ♡♡♡
RUNAとお別れして今日 初七日です

なんだか RUNAがいないなんて思えなくて・・・

どんな風にその時を迎えたのか少しお話します

それは私の記録としてです
このようなお話が苦手な方はスルーして下さいな
そして長いんです お話が・・・


トリミングに行ったりおかあさんのお食事に付き合った5月24日

夕ご飯はドッグルハウスさんの美味しいごはんをいっぱい食べて

翌日の朝 ごはんは沢山要りませんといつもの30%位・・・

そんな日もあるよね 疲れたんだね・・・と

夕方までいつもと同じようにまったりと過ごし

夕ご飯 いつものように赤ちゃんみたいに抱っこして

スプーンであげようとしたのです

ごはんよりもスープがいいみたいでシリンジで少しづつ・・・

沢山はいいです・・・そんな感じなのでもう寝ようね・・・

なんとなく息が静か・・・ちょっと手足が冷たい・・・

寒いのかなとペットボトルにお湯を入れた簡易湯たんぽを・・・

血行を良くしようとさすってあげたり 

抱っこしたり 大好きだった椅子に寝かせて見たり

どうしたら楽なのかなと試行錯誤

「明日になれば北川先生に診てもらえるからね」と話しかけたり

いつ何が起きても仕方がない状態と思い側から離れないように

私がトイレに行きたくなると

「おかあさんトイレだからその間に行かないでね」と・・・

RUNAは偉いな ちゃんとわかったみたいで待っていた

そして 日にちが変わる頃 本当に静かに静かになってきて

RUNAのことずっと見ていましたが何の変化もなく

5月26日1時ごろ どこを触っても動かなくなって

 「RUNAちゃん死んじゃったの?」と声かけて・・・

何も苦しまず静かに旅立ちました

本当に安らかに静かな最期でした


亡くなったその日の夜はいつものように同じ部屋に・・・

おむつっこだったので3時間おきにオムツ変えなくては

体位を変えないと褥瘡が出来てしまう・・・と目が覚めました

もう必要がないんだね・・・RUNAに話しかけながら過ごしました

もう 起こさないからゆっくり寝れるよ

静かに夜明けを待ち家族そろって 合掌



トリミングの日 シャンプーが出来なかったので

お店でこの泡のシャンプーはどうだろうかと勧めていただいて

じゃあ綺麗にしましょうね

RUNAのおかあさんのおくりびと(わん)です

アワ泡をつけて シリコンのブラシで綺麗にしました

ドライヤーの風は優しく・・・ふわふわに綺麗になりましたよ

2023 5がつ 優しい心5

おかあさんお気に入りだった天使の羽がついたお洋服と

2023 5がつ 優しい心4

ポンママさんが作ってくれたレースのフリフリおパンツ

お出掛けの時に履いていたので使用感はありますが

痩せてしまったのでカバーするためにもね

一足早くに「虹の橋」に行ったお友達に会うのにもOKだよね



そして 病院の先生にご報告

いつも行っていた時間にお電話し今日は行けなくなりましたと・・・

いつも寄り添って下さった先生と奥様

奥様からよく頑張ったとお褒めのお言葉

1ヶ月位前に旅立ってもおかしくない状況だったのに

ごはんを食べて・・・体重も維持していたし・・・

頑張ったといっぱい褒めていただいて・・・

病院に行くたびにお仇やかな顔しているねと言って頂いたっけ


トリミングのお店にもご報告させていただきました

おかあさんと二人でお出掛けしたりとっても喜んだと思うし

幸せだったよってって言っていただいて嬉しかったです


それから・・・ご心配いただいていたお友達にご報告

一足お先にと虹の橋に渡った友達わんこが待っているから

心配ないよと声をかけて下さって・・・

ありがとう 優しい言葉をありがとう

遺影には優しいお顔のRUNAにしました

2023 5がつ 優しい心6
2年前の写真です


私は勘違い「虹の橋」って三途の川のように思っていました

虹の橋を渡って生まれ変われるまでお友達と過ごすところと

そんな風に思っていましたが

調べてみると


『虹の橋』  原作者不詳   日本語訳:ふくふくやま

天国の少し手前に、「虹の橋」と呼ばれている場所があります。
この世界で生前、誰かと寄り添い、暮らしていた動物たちは、
その命の灯が消えたとき、「虹の橋」のふもとへ行くのです。
そこには、草原や丘が広がっていて、
動物たちはそこで駆けまわり、
ともにじゃれあって、楽しく遊んでいます。
おなかいっぱいのごはんと、きれいなお水、
そして優しい太陽の日差しに溢れていて、
みんながそのあたたかな場所で、のんびりと暮らしています。
病気にかかっていた子も、年老いた子も、みんな元気を取り戻し、
傷の痛みに苦しんでいた子もすっかり健康なからだを取り戻し、
昔のように、そしてまるで夢のように、そこでは過ごしているのです。
動物たちは幸せに暮らしているのですが、
たったひとつだけ、心を満たしていないことがあります。
それは、かつて共に過ごし、愛し合い、寄り添っていた人が、
ここにいないことが、恋しくて、寂しいのです。
動物たちが一緒に遊んで、駆けまわっていたある日、
ある子がふっと立ち止まり、遠くを見つめていました。
その子の目は、次第にキラキラと輝きだし、よろこびで震えだします。
突然、その子は仲間から離れ、草原を飛ぶように走っていきます。
速く、速く、それはまるで風のようです。
その子の視線の先にいたのは、
共に過ごし、愛し合い、寄り添っていたあなたでした。
その子とあなたは、虹の橋のふもとで再び出会います。
あなたは、愛するわが子を抱きしめ、愛情いっぱいにふれあい、
二度と離れることはありません。
あなたは満面の笑みで幸せにあふれたキスを受け、
もう一度、愛するわが子を抱きしめるのです。
そして、わが子の顔をのぞきこみ、見つめあっては、語りかけます。
きみと別れてからの長い長い人生を、
私は一生懸命生きてきたよ。
その中で、きみを忘れたことは一度たりともなかったよ。
やっと会えたね。
そしてあなたたちは寄り添いあって、
共に天国へ続く虹の橋を渡っていくのです。




そうなんだ・・・おかあさんを待っていてくれるんだね

安心したよ 

でも すぐに行ってあげられない
 
RUNAちゃんが荼毘に付した時の事や思い出話もしたいからね

これからはりぼんのおかあさんもしてあげなくてはね

いろんな事済ませるまでお友達ともう少し待っていてね

RUNA 大好きだよ♡♡♡


長くなりました・・・今日はこの辺で・・・・

【2023/06/02 09:40 】
15歳のRUNA 頑張れ! | コメント(8)
| ホーム |