FC2ブログ
レカンフラワー 
今月からレカンフラワーのお教室に通いだした
RUNAのおかあさん

4年位前にちょこっとレッスンを受けたのですが
今回は他の生徒さんと楽しく色々な物を作っていきたいと思います
毎月1回 2時間のお楽しみです

レカンフラワーとはフランス語で「宝石箱」 
新しい乾燥花2006年6月に杉野宣雄先生が公開された半立体の乾燥花です。
プリザードフラワーのように色を人工的につけたりせずに
自然のままの色のお花を 密封額に入れて自由にデザインを楽しめるのです

さて 今日はお花の乾燥の仕方や用品の使い方などを習った後
先生がご用意してくださったレカンを使いボックスカードを作りました

さすが 先生のお花は種類がいっぱいで綺麗
ご一緒した皆さんはお花を綺麗にそして華やかに作られています
No1 レカン教室

私は何度か造ったことがあったので 今回はアスパラを乾燥させた物を使って
縦のラインでミニ薔薇やマイクロアジアンタム 小花をあしらったのですが
ちょっとシンプルだったでしょうか?
 No1 作品
まぁ これもお勉強ですから・・・
縁にラインシールでも張り華やかにしょうかな

 
No1 カードつくり 
このボックスカードはメッセージなど書いて
だれかさんの住所など書いて
ポストに入れれば 素適な贈り物が出来上がり 
 
本格的に習うのも良いのでしょうが
少しの間はのんびりと習うのもいいかなと思っています

来月はクリスマスカードを作るようです

楽しみです♪♪♪

*~ おしまい ~*



・・・おまけ・・・
孫のHARU君の初めての運動会 張り切ってデジイチ持って行ったの
でも・・・レンズは単焦点が着いていて 
おばあちゃん 大失敗!
【2012/10/14 17:30 】
レカンフラワー&ガーデニング
| ホーム |